押えておくべきロックドラマー一覧

ジョン・ボーナム

 

ドラムはジャンルによってスタイル
がガラリと変り、時代によっても変ります。

 

ですので、どのドラマーも甲乙を
付けることは難しいのです。

 

しかし、各ジャンルにおいて
知っておくべきドラマーがいます。

 

このカテゴリーではロックドラム
の分野で押さえておくべきドラマーをご紹介いたします。

 

なお、ご紹介するドラマーは
時代背景を考慮せず

 

管理人である川端の主観で掲載しています。

 

スポンサーリンク


 

1950年~60年にかけてのロックの推移

現在のロックの起源ともいうべき
形態は50年代に誕生した

 

『ロックンロール』

 

です。

 

代表格で言えば、なんと言っても

 

エルビス・プレスリー
ビル・ヘイリー

 

などのアーティストですね。

 

ドラマーはそれまでジャズを
メインにしていた人材を登用したり、

 

リズムもシンプルな8ビートだけを
使っているものでした。

 

60年代に入り、ロックの様式は
様々なアイデアを加えていきます。

 

モータウン・サウンド
サーフィン・ミュージック
アトランティック・サウンド
etc…

 

それから60年代中期になると
全世界を変えたグループが登場します。

 

それが、

 

『ビートルズ』

 

です。

 

その他にも細分化されたロックは
色々なグループを生み出します。

 

ローリングストーンズ
ジミ・ヘンドリックス
ディープ・パープル
レッド・ツェッペリン
キング・クリムゾン

 

などなど素晴らしいバンドが
多数出てきます。

 

この時代でロックは
上り詰めた感がありますね。

 

スポンサーリンク


 

1970年~80年にかけてのロックの推移

1969年のウッドストックを境に
ロックも多様化していきます。

 

70年に入るとさらに細分化が進み、

 

ブラス・ロック
ラテン・ロック
サザン・ロック

 

と言われるジャンルが誕生していきます。

 

グループとしては、

 

シカゴ
サンタナ
オールマン・ブラザーズetc…

 

このように同じロックでも、
全く奏法が異なるようになります。

ロックドラマーのランキング

ドラミングの勉強の際、自分の好み
で研究することが一番ですが

 

どうしても好みが偏ってしまいます。

 

そこで幅広く知識を得るために
ドラマーランキングから研究することも良い手です。

 

ギブソン社が過去に

 

『ロック史上の最高のドラマーTOP10』

 

というランキングを発表したことがありました。

 

こうしたものも利用すると効率的に
ロックドラマーの研究が出来ます。

 

現在公式サイトには無いようです。

 

1位 ジョン・ボーナム
2位 ニール・パート
3位 キース・ムーン
4位 デイヴ・グロール
5位 ラーズ・ウルリッヒ
6位 マイク・ポートノイ
7位 ジンジャー・ベイカー
8位 ジョッシュ・フリース
9位 スチュアート・コープランド
10位 リンゴ・スター

 

こうした中から自分の本当に
憧れているドラマーの研究をされるといいですよ。

 

是非、皆さんも楽しみながら
ロックドラマーの研究をしてみて下さい!

 

スポンサーリンク


 

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
川端敏宏の所持資格

ニール・パートのドラムから学ぶ作り込みのフレージング!

ニール・パートのドラムから様々なことが学べます。ドラマーにはアドリブ重視の人と作り込み中心の人に分かれますが、ニール・パートのドラムは後者です。そのアイデアたるやオリジナルや変拍子をやりたい人は必ず参考になるはずです。また考え方も素晴らしく、私も見習っています。

スチュワート・コープランド~レギュラーでフラムならこの人

スチュワート・コープランドというドラマーをご存じでしょうか? 『スティング』、『ポリス』のドラマーと言えば分かる人がいるのではないでしょうか? 一言で言えば、『個性的』です。通常考えもしなかったフレーズをどんどんやっています。アイデアが欲しい人にとってはスチュワート・コープランドは必聴ですよ!

スタンディング・ドラムについて~効果的な練習方法と注意点

スタンディング・ドラムとは読んで字のごとく『立ってプレイすること』です。通常のセットは両手両足を使いますが、立奏はハイハットがありません。このページでは、スタンディング・ドラムのルーツと言えるスリム・ジム・ファントムのプレイとトレーニング方法、注意点などを記載しています。

ビートルズのドラムは難しい? リンゴ・スターから学ぶ!

ビートルズのドラムは難しいでしょうか? たしかにフレーズなどは簡単で多くの初心者に好まれて演奏されています。しかし、リンゴ・スターのドラミングは技術だけではありません。このページではビートルズ ドラムは難しい?というテーマで書いています。是非、お読み下さい。

ディープ・パープルのドラム、イアン・ペイスから学ぶ基礎

ディープ・パープルのドラム、イアン・ペイスは、その見事なテクニックで世界中のハードロックドラマーを魅了しました。その技の速さ、正確さなど50年以上経っていますが、是非とも押さえておかねばなりません。このページではディープ・パープルのドラムについて述べています。