スポンサーリンク

ロックドラムコース~リズムパターンを徹底的に掘り下げます。

ロックドラム

D-LABOのロックドラムコースは
初心者コースを終了した人を対象としています。

その他、ある程度ドラムの経験年数が
ある人も対象となります。

こちらのコースで使うテキストは
市販の教則本とオリジナルを合わせたものです。

完全マンツーマンで行い、レッスン生の
レベルによって内容を変更します。

希望者はラインやチャットワークを使い
いつでも質問を受け付ける体制です。

スポンサーリンク

ロックドラムコースの内容

・8ビート
・16ビート
・シャッフル

基礎構築にはこの3つを徹底的に
掘り下げるレッスンを行います。

通常8ビートを学習すると、
ある決まったテンポで終わり

また次のパターンという具合に
進行していきますが、

レッスン生のレベルに応じて
どのテンポまで出来るか?

どういった場合に手足が止まるか?

この当たりを細かく分析します。

こういった練習をしていくと実際の
曲の練習がもの凄く楽になります。

その他、楽曲のコピー、録音、録画で
弱点を無くしていきます。


ルーディメンツと4ウェイコーディネーション

上記のリズムパターンと併用しながら
ルーディメンツも組み合わせて行きます。

また16ビートになると高度な
四肢の分離も必要ですから

4ウェイコーディネーションも
随所に入れていきます。

なお4ウェイの一環として
ツーバスレッスンも含みます。

ロックドラムコースが終了した人

ロックドラムコースが終了した人は
相当、手足が動くようになります。

このコースが終了した人は
十分基礎が付いていますから

ほとんどのロック・フュージョンの
楽曲が出来るはずです。

しかし、3連系のリズムに弱い人が
多いので、

私の教室ではジャズコースをすすめています。

これは希望者のみになります。

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
川端敏宏の所持資格

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする