ドラム初心者の方へ一覧

ドラム初心者

 

さあ、これからドラムを始めるぞっ!
と思っていても、

 

ドラム初心者の人は何を
揃えていけばいいか分かりませんよね?

 

このページではドラム初心者の人に色々と解説しています。

スポンサーリンク


 

ドラム初心者といっても色々のタイプの人がいます。

 

純粋に始めたばかりの人、
ある程度時間が経っている人、
他の楽器を経験している人などです。

 

始めたばかりの人

始めたばかりの人は、初心者用に
書かれたテキストをまずやってみてください。

 

そのテキストの選び方ですが、

 

譜面などではなく写真などで
図解してあるタイプのテキストがいいですね。

 

DVDも付属してあり、それを見ながら
練習すれば飽きも来ずに楽しめると思います。

 

ドラム初心者の人は譜面より直観力で
練習した方が上手くいきます。

 

ある程度経験している人人

経験者はドラムの面白さを知っています
から放っておいても上手くなると思います。

 

ただ注意点は我流でやっていると、
やはり癖のようなものが付いていきますから、

 

どこかのドラムスクールに通うなど
したほうがいいと思います。

 

ドラムスクールを選ぶポイントは、先生の分かりやすさです。

 

体験レッスンなど実施している
スクールがほとんどですから

 

一度足を運ぶといいかもしれません。

スポンサーリンク


このカテゴリーについて

主にドラムを始めたばかりの人や
伸び悩んでいる人を対象に、

 

それぞれの症状に応じた
トレーニング方法や改善策をまとめています。

 

スティック・コントロール

ドラム初心者

速いストロークが出来ない、または肉体の痛みが生じるといった『手』に関する様々な悩みにこたえています。

・初心者のためのスティック・コントロールを見てみる

 

 

 

フット・ワーク

ドラム初心者

バスドラムのテクニックとハイハットのテクニックで、ドラム初心者が陥りやすいポイントを解説しています。

・初心者のためのフット・ワークを見てみる

 

 

 

リズム・パターン

ドラム初心者

ドラム初心者が知るべきリズムパターンとその練習方法を解説しています。

・初心者のためのリズム・パターンを見てみる

 

 

 

 

トータル・プレイ

ドラム初心者

テンポや譜面が読めないといった総合的な悩みを解説しています。

・初心者のためのトータル・プレイを見てみる

 

 

 

特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
川端敏宏の所持資格

クラッシュシンバルを左手で上手く叩けない人へ

クラッシュシンバルを左手で上手く叩けない人がいます。この症状は主に初心者の人が多いのです。そのままにしておくと右手しか動かないドラマーになってしまいますから、なるだけ早く軌道修正が必要です。このページではクラッシュシンバルを左手で上手く叩く方法を段階ごとに記載しています。