スポンサーリンク

ドラムでトリプルパラディドルを応用するトレーニング方法!

ドラム トリプルパラディドル
『パラ』とは右手、左手と
いう具合に互い違いになることで、
『ディドル』は右右や、左左など
連続するものを言います。

『トリプルパラディドル』とは、
『3つのパラ』と
『一つのディドル』という意味ですので、
手順を書くと以下のようになります。

RLRLRLRRLRLRLRLL

このページでは、
この右手部分をバスドラムの足で行う
四肢のトレーニングを行ってみたいと思います。

シングルストロークと
シングルパラディドルが
きちんと出来ている人は、
難易度は高くありません。

スポンサーリンク

予備練習を行う

まず予備練習として、この3つの練習行いましょう。

足スタートのシングルストローク

手足 分離

手スタートのシングルストローク

交互打ち

足スタートのシングルパラディドル

パラディドル ドラムソロ

トリプルパラディドル

STEP1 ノーマル

ドラム トリプルパラディドル
ポイントは1拍づつ、
シングルストローク、
シングルパラディドルを感じることです。
トリプルパラと言われているので、
1.2.3という数え方は
絶対しないでください。

あくまでも4分音符を
感じることです。

下の①~④の手順でプレイします。

STEP1は、左足のハイハットは使いません。

①右手のみ
②左手のみ
③右左の交互
④左右の交互

STEP2 左足に4分音符を入れる

ドラム トリプルパラディドル
左足に4分音符を入れると、
わかりやすくなると思います。

STEP3 4分音符のウラにハイハットを入れる

ドラム トリプルパラディドル
ポイントは、
左足の休符部分に
空踏み(ゴーストモーション)を
入れるのですが、
そこをしっかり意識するようにしてください。

STEP4 ハイハットを8分音符で刻む

ドラム トリプルパラディドル
左足の8分音符のパターンは、
両足同時になる部分と、
左右交互になる部分があります。

管理人川端のアドバイス

トリプルパラディドルは、
後々ラテンパターンをやるときに
役立ちます。

もちろん、このままでも、
タワー・オブ・パワーなどの
コピーがすごくやり易くなりますよ。

練習の方法ですが、
テンポ100までは必ず3分以上
出来るようにし、
110は2分、120は1分としてください。

どこかのテンポが出来ないとしたら、
その一つ前に戻り、
もう一度3分行うようにしてください。

【練習方法】
テンポ60 3分
テンポ70 3分
テンポ80 3分
テンポ90 3分
↑出来ない場合、テンポ80を3分

テンポ100 3分
テンポ110 2分
テンポ120 1分

3連符に読み替える

上記の手順をしっかり行ったら、
3連に変換して練習していきます。
ドラム トリプルパラディドル
こうした3連符の間抜きの練習は
必ず必要で、
フラットな8分や16分音符ばかり
やっていると、
4ビートジャズなど叩けなくなるのです。

何でもバランスということですね!

トリプルパラディドルは
2小節で一塊になります。

これに加えて、
4小節シンバルレガートを入れましょう。
ドラム トリプルパラディドル

高速レガートの応用

ドラム トリプルパラディドル
4ビートの高速レガートの練習をしますが、
もうこれは、このまま、
フュージョンでも使えそうなフレーズですね。

管理人川端のまとめ

・『パラ』とは右手、左手という
具合に互い違いになることで、
『ディドル』は右右や、左左など
連続するものを言う。

・『トリプルパラディドル』とは、
『3つのパラ』と『一つのディドル』と
いう意味で、手順を書くと
RLRLRLRRLRLRLRLLになる。

・『トリプルパラディドル』は、
シングルストロークと
シングルパラディドルが
きちんと出来ている人は、
難易度は高くない。

・ポイントは1拍づつ、
シングルストローク、
シングルパラディドルを感じること。

1.2.3という数え方は絶対しない。

・4分音符のウラに
ハイハットを入れるときは、
左足の休符部分に空踏み
(ゴーストモーション)を入れる。

・左足の8分音符のパターンは、
両足同時になる部分と、
左右交互になる部分がある。

・練習の方法は、
テンポ100までは必ず
3分以上出来るようにし、
110は2分、120は1分とする。

・どこかのテンポが
出来ないとしたら、
その一つ前に戻り、
もう一度3分行うようする。

・トリプルパラディドルは、
後々ラテンパターンをやるときに役立つ。

・タワー・オブ・パワーなどの
コピーがすごくやり易くなる。

・3連符の間抜きの練習は必ず必要で、
フラットな8分や16分音符ばかり
やっていると、
4ビートジャズなど叩けなくなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする