スポンサーリンク

楽器通販のメリット・デメリット~楽器店購入との比較

楽器通販 メリット

最近ではインターネットの発達で
色々な商品がネット経由で購入できます。

楽器関連では一昔前は小物などが
ほとんどでしたが、

今ではピアノ、ドラムセット一式など
大きく変化しています。

このページでは、通信販売で楽器を購入
する場合のメリット・デメリットを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

楽器通販の場合

楽器通販 メリット

楽器通販メリット

最初のキッカケとして楽器通販を利用する

憧れている楽器があるのだけど
近くにやっている人もいなければ

取り扱っている楽器店もないと
いった人は楽器通販を利用した方がいいと思います。

先ず、憧れの楽器に直に触れて
楽器に慣れるということが出来るためです。

続けるかどうかは、その後の本人次第ですが、

最初の一歩としては悪くない方法です。

希少の楽器をどうしても手に入れたい

現在は廃盤になっていたり、
修理用のパーツ群として利用したい場合、

現物を見ないで購入することがあります。

私もその一人で、廃盤商品やレコード、
教則本など即決で買ったりします。

これはその人しか分からない価値観で
自分で判断して購入すればいいと思います。

楽器通販デメリット

安価な商品はそれなりの訳ある

楽器通販サイトの初心者をターゲット
にした商品は、写真上では見た目も素晴らしく

どの商品もそれなりのクオリティを
保証されているような感じがします。

しかし、実際には写真だけでわからず
手にすれば、その出来に愕然とします。

やはり品質と値段はある程度比例する
ということです。

見るも触れるのも初めての人が
こうした品質に欠陥のある楽器を見て

冷めたようになるのは本当に残念です。

しかし、中には安価な作りのものでも
通販メーカーの検品作業を徹底しているところなら

それなりの商品を購入できる業者もあります。

楽器店で購入する場合

楽器通販 メリット

楽器店で購入するメリット

しっかりと現物をチェック出来る

楽器店での購入のメリットは
なんと言っても現物をしっかりチェック出来ることです。

やはりこれに勝るモノはありません。

楽器店によっては、同質の商品を
比較できますから確実といえます。

また楽器店の店員から様々な商品を
紹介される場合があります。

初心者の人で周りに経験者がいない
場合などは一番頼りになる存在です。

また購入後のアフターフォローも
しっかりしていますからオススメと言えます。

楽器店で購入するデメリット

通販と比較すると価格が高い

楽器通販に限らずネットに出店している
会社の傾向は『薄利多売』です。

なぜこのような現象がおこるのか
と言えば『価格競争』だからです。

ネットで買い物をする場合、
多くのサイトが出店しているAmazon、

楽天やヤフーなどのECショップでは
『価格が安い順』『レビュー件数順』などを見ることが出来ます。

購入者はこの項目で一番上に来ている
お店から順に見ていきますから、

この表示でトップに来ているお店が
一番売れることになります。

そうした背景から1円でも安くという
構図が生れるわけです。

管理人川端のオススメ

やはり私としては、きちんと
現物をみて購入した方がいいと思います。

納得がいけば少々高くても構わないという感じです。

私の場合は、希少モノ以外でネット通販
を利用する場合は

お店へのメールをし、その対応の仕方を
参考にしています。

やはり優れたお店は、こうした対応が
良いと言えます。

逆に、そっけない対応などの店は
価格が一番安くても購入しません。

どうしても現物を見ることが出来ない
人は上記のようにメールや評判などを見て下さい。

あと個人のオークションなどは
さらに気をつけるようにして下さいね。

あなたがより良い楽器を購入出来るように願っています。

>>ドラムセットのメーカーはどこがいい? 損をしない購入のポイント

>>電子ドラムは、ヤマハ、ローランドどっちがいい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする