スポンサーリンク

シンバルが割れる。その予防方法とは? 加工っていいの?

シンバル 割れ

私の生徒の中には様々な音楽関係者がいます。

大学の音楽サークルに所属している人
レンタルスタジオを経営している人

共通の悩みとして、皆さん、

『シンバルが割れる』

という問題を持っています。

このシンバルの割れについて、
どのようにすれば予防できるのか?

または、割れたシンバルを加工すると
どうなのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

シンバルの割れる原因

シンバル 割れ
個人で所有しているシンバルと違い、
音楽サークルやレンタルスタジオに

備品で置いてあるシンバルは
不特定多数ののドラマーが叩きます。

しかし、不特定多数でも、
とあるサークルのシンバルは割れない。

とある軽音サークルはある一定期間で
すぐ割れるという違いがあります。

このポイントは、実は

『フェルト』

です。

実はシンバルの下にあるフェルトは
相当のシンバル振動を吸収します。

あなたも経験が有ると思いますが、
柔らかかったフェルトが

いつの間にか固くなっている
ということがあったはずです。

ペチャンコになったフェルトは
スプリング機能が無くなった
サスペンションと同じなのです。

振動を逃がすことができず、
シンバルに蓄積していきます。

たまにフェルトを全くしないで
プレイするドラマーがいますが、

シンバルスタンド全体の振動まで
全てシンバルが吸収していまうので、
もっとも劣化が早く訪れます。

シンバルの割れを予防するためには?

シンバル 割れ

シンバルの割れを防止するためには、
個人の所有者ではそこまで必要ありません。

音楽サークルやレンタルスタジオでは、
最低でも2週間に1回は交換した方が良いのです。
(利用者の人数によります)

数百円ですので、そこまで
神経質にならないと思います。

また、シンバルの角度を
やや自分の方向にセットして使います。

シンバルのエッジ部分と
スティックの水平に近い場合、

力の伝達はかなり大きいので、
やはり劣化は早いのです。

傾斜させることで、力を逃がす
役目がありますから効果的です。

オススメのシンバル割れ防止アイテム

AQUARIAN ( アクエリアン ) / CSH2

AQUARIAN ( アクエリアン )
というメーカーから発売されている、
シンバルホルダーです。

これはスプリングになっており
ドラマーのストローク力を逃がしてくれます。

ハードとソフトのスプリングが
用意されていて、私はハードの方がオススメです。

ソフトは柔らかく、
ストロークした後のシナリが大きすぎます。

フェルトタイプは
CYMPADがこちらがいいですよ!

叩き方によって全然変わる

シンバル 割れ

最後にスティックですが、

ヒッコリーやメイプルを使うことをオススメします。

オーク材が一番固く
シンバルが割れやすように思います。

以上が私の知っているシンバル対策です。

では、割れたシンバルを
加工するのはどうか考えてみます。

シンバルの加工はどうか?

私の無くなったドラムの師匠は、
生前、バディ・リッチと親交があり、

本人からシンバルやドラムセットを
もらっていました。
(凄いですよね?)

何年もバディ・リッチからもらった
シンバルを使い続けていたのですが、
ヒビがエッジの部分に入ったそうです。

サウンドも変わったそうで、
使えないと思ったそうですが、

バディ・リッチからのプレゼント
ですから、そう簡単に諦めきれずにいました。

そこで、モニターである
ドラムメーカーに加工をお願いしたたところ、

綺麗になったのですが、
全く音が変わってしまい、
オブジェになってしまいました。

この話からも、一度でも加工すると
シンバルは、もう使い物になりません。

いかにシンバルの金属の結合が
素晴らしいものかわかると思います。

オールド・シンバルはどうか?

シンバル 割れ

オールド・シンバルと呼ばれる
古いシンバルがあります。

これは、既に50年以上
時が経っているのも関わらず、

素晴らしいサウンドを出している
シンバル群です。

値段も数百万クラスのものもあり、
所有欲が掻き立てられます。

このオールド・シンバルも
割れがあるものは絶対購入しないでください。

中には割れ部分を隠すため、
シズル加工をしたりしているものもあります。

絶対にインターネットで
安易に購入したりしないでくださいね。

管理人TOSHIのまとめ

とにかくシンバルは、
フェルトと叩き方をきちんとすれば
長持ちします。

購入の際も
じっくり試打してからにして下さい。

大切に使ってあげると
楽器の音は本当に変わっていきますよ。

>>シズルシンバルの作り方とその他のエフェクト系シンバル

>>シンバルの選び方。基礎知識から購入に至るまでを解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする